構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Inside the Meltdown: BBC This World 2012 | トップページ | Coalition Dissolved »

BVLGARI

小泉政権の時に、郵政民営化を進めた官僚が、ブルガリ時計ほしさか、銭湯で人の時計を盗んだ事件があった。不起訴になったが、今でもマスコミに登場して偉そうな評論をしたりしているのには驚かされる。郵政民営化のあすなろ物語の紙芝居を、広告会社が有楽町の,旧日劇跡でやったことがあったが,丁度,その場所とおぼしきところに,ブルガリの広告が大々的に掲げられている。因縁話である。単なる偶然とも思えない。しかもこの場所は、戦後のどさくさの中で、女が、GIを誘惑している場所でもあった。日本が占領された時代の卑屈が象徴的にあった場所でもある。だから、広告会社はきっと撰んだのだ。

« Inside the Meltdown: BBC This World 2012 | トップページ | Coalition Dissolved »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/54322769

この記事へのトラックバック一覧です: BVLGARI:

« Inside the Meltdown: BBC This World 2012 | トップページ | Coalition Dissolved »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

興味深いリンク