構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« | トップページ | Fake Privatization? »

People's Life First

新党「国民の生活が第一」の小沢一郎代表は25日、都内のホテル・ニューオータニで開いた約4000人が参加する結党記念パーティーであいさつし、次期衆院選に向けて消費税増税の凍結と脱原発を訴えていく考えを示した。「国民に約束していない消費税増税は凍結しなければならない。原発ゼロも実現する」と述べた。脱原発については、ドイツを訪問して、ドイツの脱原発は日本の福島の原発暴発が契機になったとことを明らかにして、ドイツは国会で全会一致で脱原発に踏み切っていると紹介した。

 同時に「あと10カ月以内に衆院選がある。国民の命と暮らしを守り、震災復興ができるのか、大きな節目の選挙だ」と強調した。

 同党によると、パーティーには約4千人が出席。小沢氏は民主、自民両党に対抗する「第三極」勢力の結集を目指しており、新党大地・真民主の鈴木宗男代表らを来賓として招いた。

なお、同日午後には,石原都知事の辞任が発表され,新党の組成が報道されているから、いよいよ、総選挙の気配が深まったようである。

« | トップページ | Fake Privatization? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/55969446

この記事へのトラックバック一覧です: People's Life First:

« | トップページ | Fake Privatization? »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

興味深いリンク