構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« タブノキ | トップページ | Imperial Cruise »

Prophecy?

山崎養世氏の、論文がネットに残っていた。今読んで、むしろ新鮮に読める。

預言のような記事である。国営銀行と国営保険会社ができてしまったのではないのか。

次の記事も残る。
分社化してとたんにコストが上がり、民営化した意味がなくなると指摘したあたりは、図星だった。見直しをしたが、郵便事業会社と、郵便局会社を統合したにとどまる。山崎氏が指摘したように、リスクは、郵政公社時代よりも確実に高まったのではないのか。
山崎氏は、年金業務を始めるべきだとの提言をして話題を呼んだが、郵政民営化後は、年金業務どころか、新しい業務など何処吹く風で、閉塞感が増しているのではないだろうか。
その他の論文もひとまとめに掲載したサイトが残っている。ご参考まで。
特に高速道路の問題については、郵政民営化よりも虚妄の度が高いと考えられるが、それを喝破した山崎氏の議論が秀逸である。それも、まだネットに残っている。http://www.asyura2.com/09/senkyo69/msg/434.html

« タブノキ | トップページ | Imperial Cruise »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/57266636

この記事へのトラックバック一覧です: Prophecy? :

« タブノキ | トップページ | Imperial Cruise »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

興味深いリンク