構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Labor Union | トップページ | Nuclear Power Safety »

Market and Power

佐々木実著「市場と権力」(講談社)が、今年の新潮ドキュメント賞にノミネートされていたが、今朝、受賞したとの知らせが入ってきた。八年にわたる取材の結果の力作である。郵政民営化の背景のなかでの闇の部分も一部ながら活写されている。マスコミが劣化して、こうした本格的なジャーナリストの活動の場所が制約される政治経済の状況のなかで、市場原理主義を正面から追撃したドキュメンタリーが、受賞することは、ことのほか嬉しい。同志が受賞したような気分だ。友人の皆様、「市場と権力」、力作です。日本を正道に戻す一助として?、ご一読ください。

« Labor Union | トップページ | Nuclear Power Safety »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/58091727

この記事へのトラックバック一覧です: Market and Power:

« Labor Union | トップページ | Nuclear Power Safety »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

興味深いリンク