構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

旅行・地域

Kagoshima Southern Japan

南の国と題した、無料で配布されている小冊子が、あった。表紙には、竹細工の写真が載っている。

Minaminokuni

薩摩川内市の近くに工房がある、田中創作竹芸の豊かな用の美である。

鹿児島の地場産業を紹介しているが、軽キャンピングカーを製造している企業は興味深い。

http://www.vs-mikami.com/

テントむしと名付けられたかわいいキャンピングカーを製造している。独創的である。

次に、自然に還るエコシャツと銘打った、シャツの縫製をする会社。

http://www.kouyamachoya.com

である。有名なブランドの縫製工場である。

次が、びわの葉で造ったお茶の会社。http://www.totsukawa.co.jp

それから、そばのチェーン店の吹上庵を経営するフェニックス。http://www.fenix-g.co.jp/

更に、茶摘みの機械の開拓者である松元機工。http://matsumotokiko.co.jp

を紹介している。その他、甑島の話、鹿児島市内のレストラン案内、鹿児島市内を流れている甲突川に懸かっていたが、先年の洪水で流された石橋を造った石工の物語を載せている。

鹿児島の魚についてのポータルサイト、かごしまのさかな.comについて、書いている。バショウカジキを鹿児島では秋太郎と呼び、秋の季節を感じる魚となっている野は、興味深い。http://kagoshima-sakana.com/

tosukawa.co.jp

みずぐるま

ししおどし

Kanazawa

兼六園を訪れた。名園である。細川の熊本の水前寺公園、岡山の後楽園など、大名の造った名園である。梅はまだであった。帰りがけに、伝統工芸の展示場を見て、たまゆら という名前の、音を出す道具があったので、気になった。金と銀の細工があり、それぞれの値段がついていたが、買いそびれた。調べてみると仏具である。現代風のデザインである。ネットの動画にも掲載されている。たまゆらの時の表現であろうか。りんということもわかった。

Hawaii

080115_10090001_2 080115_18050001_2 閑話休題。 ハワイの写真をいくつか。080116_17560001_2

080114_13280001_2 080115_09520001_2 最初の写真はマウイとの休火山の山頂の案内板。3000メートルを越える。二番目は飛行機の中からハワイ島を望む。ハマユウ。浜木綿。甘酸っぱいにおい。芳香。ホテルの庭に咲いていた。そして、テレビコマーシャルの木。モンキーポットの木というらしく、他にも沢山あるが、ホノルルの郊外の公園の中にある。最後が、これまた、ハワイ島を遠望する。写真が小さいのでわからないが、山頂は雪をかぶっている。ちなみにマウイ島の山頂は氷が張っていた。夕方には雲の中だった。というわけで、当ブログは、先週はお休みでしたが、今日から再開です。

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

興味深いリンク